• キラキラした無垢な時間は子供だけのものじゃない
  • 建築家との家づくり 建築家と家を建てる_PICNIC
  • 建築家との家づくり 建築家と家を建てる_PLASTIC MOON
  • 建築家との家づくり 建築家と家を建てる_TORUS
  • 建築家との家づくり 建築家と家を建てる_DEVICE#9
  • 建築家との家づくり 建築家と家を建てる_FUNES
家を設計(デザイン)するのではなく
囲まれた空間に想いや夢を織り込んで
空気の質を計画する

建築家にとって「形をつくること」は比較的容易です。

ですが、この
『目に見えない、触ることのできない空気を計画すること』
は少しだけ難しいものです。

魚が濁った水では生きられないように、
人も濁った空気ではうまく生きられません。

快適で豊かな住まいとは、そこに住んだとき、
「形」そのものよりむしろ「空気」に存在感が出てくるような、
そんな「状態」を感じさせる家のことだと思います。。

空間を設計する

クライアントから すべて見る

クライアント(PICNIC)の画像

- PICNIC

最初は住宅メーカーを検討していました。

そんな時、前田さんが手がけた家が放送されていたのを見たんです。

こんな方法があったのかと目からウロコでした。

クライアント(MALIBU)の画像

- MALIBU

『この家で死にたい。』

でも正直申し上げますと、はじめは建築家にあまり良いイメージは持っていませんでした。

クライアント(Web)の画像

- Web

3階建て、頑丈で暖かくて、透明で白くて、シンプルでオープンな家にしたいと思っていました。

子供の頃にたくさん想い描いた夢がこの家で叶いました。

クライアント(C-LIP)の画像

- C-LIP

家族が、自然空間のなかでのんびり、ゆったり、くつろげる家にしたいと思ってました。

多くの人に支えられながら『四季の清々しさの中、森が守ってくれている家』ができました。

クライアント(I remember you)の画像

- I remember you

おしゃれでどこにもない家にあこがれながらも、高そうだし、相性のいい建築家に出会えるか不安でした。

でも今は晴れの日も雨の日も、美しい光の変化を楽しんでいます。

クライアント(CELLULOID JAM)の画像

- CELLULOID JAM

住い手の事を本当に考えて作ってくれるのだろうか? 暴走しないだろうか?

模範回答になりますが、所謂「傲慢な方々」というイメージしかありませんでした(笑)。

クライアント(MACHINE HEAD)の画像

- MACHINE HEAD

建築家とのコミュニケーションエラーが不安ではありましたが、きっと前田さんなら、自分の意図を理解して頂けるであろうという確信が得られたので決めました。

クライアント(DEVICE#9)の画像

- DEVICE#9

何だかお金持ちそう〜な家が多くて、僕らみたいなふつーの人が依頼できるもんなんだろうかといらぬ不安に怯えてましたね。

建築家との家づくりは男にとって最高の遊びです。

だから、もう1回建てたい。

ギャラリー すべて見る

- 前田紀貞アトリエが設計・監理を手がけた住宅をはじめ、商業施設、リフォームなどの実績や、進行中のプロジェクトをご紹介しています。

  • 建築作品・実績の写真01
  • 建築作品・実績の写真02
  • 建築作品・実績の写真03
  • 建築作品・実績の写真04
  • 建築作品・実績の写真05
  • 建築作品・実績の写真06

メディア掲載 すべて見る

- 前田紀貞アトリエが手がけた建築のうち、メディア(TV、雑誌)に取材、掲載いただいたものをご紹介しています。

  • 雑誌_モダンリビング
  • 雑誌_住まいの設計
  • 雑誌_BRUTUS CASA

モダンリビング

住まいの設計

BRUTUS CASA

MEMO

東京カレンダー

  • 雑誌_記事01
  • 雑誌_記事02
  • 雑誌_記事03

DESIGN DIFFUSION NEWS

Esquire(エスクァイア)

日経アーキテクチャ

ELLE

MONO

LiViNG EXE

  • 雑誌_日経アーキテクチュア
  • 雑誌_ELLE
  • 雑誌_mono

男の隠れ家

BRUTUS

GA

新建築住宅特集

PEN

渡辺篤史の建物探訪

  • 渡辺篤史の建物探訪
  • 雑誌_BRUTUS
  • 雑誌_GA

これらの家に興味を感じられたあなたへ

家を設計するとは「形をデザインする」のではなく「空気を計画」することだと思います。

それは、魚が濁った水では生きられないように、人も濁った空気ではうまく生きられないのと同じことだと考えるからです。

もしも、あなたが、こうした家の建て方にご興味を持たれたならぜひご連絡ください。

そしてアトリエに遊びに来てください。

歓迎します。

前田紀貞

電話番号 03-3480-0064

平日10:00〜20:00(日曜祝祭日)

建築塾公開講座2014 水曜・夜の人物講座 人・思想・創作をめぐる十四の夜話
オープンデスク募集しています
前田紀貞 建築塾 10期生募集中
tenzo
STUDIO DIO